データテックロゴ
業務用ドライブレコーダ・自動車機器の開発・販売

てくてく探訪

NEWS

プレスリリース

Press release

プレスリリースイメージ

環境省「コ・イノベーションによる途上国向け低炭素技術創出・普及事業」に採択されました。

株式会社データ・テック(代表取締役:田野通保)は、環境省により当該補助事業の執行団体に選定された公益財団法人地球環境センター(GEC)から、「インドネシア版セイフティレコーダ(ISR)を用いた運送トラックの燃費改善による低炭素化と物流効率改善への支援実証」が採択され、交付決定を受けました。

・本事業では、日本でエコドライブによる燃費改善と事故率減少の実績のあるデータ・テック製車載機「セイフティレコーダ(SR)」の技術を現地用途&価格に適合するように、インドネシア法人と共同開発する。

・また、渋滞情報把握機能も追加し、情報の共有化や運行計画等のツールを考案することで、車の一層の「燃費改善」と「物流効率改善」を通して低炭素化に寄与する。

・更に、現地法人にて運用保守を行う体制を確立する。運用の主体を現地とすることで、永続的な「燃費改善」と「物流効率改善」の事業が実現可能となる。

事業概要(GECホームページより)

▼地球環境センター(GEC)HP「2019年度コ・イノベーションによる途上国向け低炭素技術創出・普及事業」の採択案件の決定について

https://gec.jp/jp/innov_saitaku2019_2/

 
会社概要
社 名 株式会社データ・テック
代 表 田野 通保
設 立 1983年7月(昭和58年7月)
本 社 東京都大田区西蒲田7-37-10 グリーンプレイス蒲田11階
事業内容
  • 事故予防・省燃費運転を支援する車載器
    世界初!運転診断ができるドライブレコーダー「セイフティレコーダ®」開発・販売
  • 動く物体を計測する角度センサ
    加速度計、ジャイロやGPSを活用した動く物体の角度や位置を計測する装置の開発・販売
    (◆線路の経路検査◆車メーカー向け計測器◆無人搬送車・ロボット◆放送用カメラスタビライザーなどに使用)
  • 車両情報も管理できるネットワークシステム
    車両に関わる有効なネットワークを用い業務の運用に至る広義のネットワークシステムを提供
  • ドライブレコーダー・デジタルタコグラフメーカー初!「ISO39001」認証取得press_20180702_5
本件に関するお問い合せ

株式会社データ・テック 戦略室
電話:03-5703-7060

ページTOPへ