データテックロゴ
業務用ドライブレコーダ・自動車機器の開発・販売

てくてく探訪

NEWS

プレスリリース

Press release

プレスリリースイメージ

データ・テックが改善基準告示に照らした勤務時間管理ソフトを提供します!

株式会社データ・テック(代表取締役:田野通保)は、このたび、「セイフティレコーダ」の運行データと連動し、拘束時間・休息期間、運転時間を自動計算して、実績を把握できる勤務時間管理ソフトを開発しました。

運送業では、厚生労働省から出されている「自動車運転者の労働時間等の改善の為の基準」(改善基準告示)を遵守する必要があります。

今回、始業時刻と終業時刻を取込み、「セイフティレコーダ」に記録される運行データと連動し「改善基準告示」のポイントに従い【拘束時間、休息期間、運転時間】の自動計算を実現しました。
月途中までの実績で、各種の限度超えをチェックしたり、明日、明後日は、何時間働けるかを現場に提供します。

監修:グローアップ社会保険労務士法人 特定社会保険労務士 岡本重信 氏
(東京労働局労働基準部監督課 非常勤職員/公益社団法人 全日本トラック協会専任講師)

ご提供は、7月15日(水)を予定しております。
価格は、1営業所あたりのライセンス費用として¥10,000/月
※セイフティレコーダ®解析ソフト『安全の達人Ⅱ』上で動作します。
保守加入のお客様には、社会保険労務士による労務管理の無料診断付きです。

 
会社概要
社 名 株式会社データ・テック
代 表 田野 通保
設 立 1983年7月(昭和58年7月)
本 社 東京都大田区西蒲田7-37-10 グリーンプレイス蒲田11階
事業内容
  • 事故予防・省燃費運転を支援する車載器
    世界初!運転診断ができるドライブレコーダー 「セイフティレコーダ®」
  • 動く物体を計測するセンサ
    加速速度、ジャイロやGPSを活用した動く物体の角度や位置を計測する装置の開発・販売(◆線路の経路検査 ◆車メーカー向け計測機器 ◆無人搬送車 ◆放送用カメラスタビライザー)
  • 車両情報も管理できるネットワークシステム
    車両に関わる有効なネットワークを用い業務の運用に至る広義のネットワークシステムを提供
  • 動く物体を計測するセンサ
    ドラレコ・デジタコメーカー初! 「ISO39001」認証取得
本件に関するお問い合せ

株式会社データ・テック 営業本部
電話:03-5703-7060

記載された製品の仕様・サービス内容は発表日現在のものであり、予告なしに変更されることがあります。
セイフティレコーダ®は、株式会社データ・テックの登録商標です。

ページTOPへ